ハリCANE vol.414

28, Sept. 2012
これはイイ!
工場の整理をしていたら、見慣れぬ物発見。 親父が残したバイトなのだが何用なのか
皆目分からない。 それは、殆ど開けることもない古い工具箱の中に眠っていた。
scraper7_convert_20120928220503.jpg

まだピカピカで長い歳月を感じさせない。 親父に出会った気分だ。 2段刃が付いていて
スクレッピングに良さそうなので早々使ってみた。 案の定、抜群だ! ハンド(つまり刃を
直接手で持って行う方法)の場合、左右の動きでコソぐのでスクレーパーより仕事は数倍速い。 
スポンサーサイト

ハリCANE vol.413

24, Sept. 2012
バンブーロッド工作室からのお知らせ

工作室のスペースがやっと確保できました。 
参加費用など含めたシステムが遅れましたが、試験的にバンブー
ロッド制作教室のスタートです。 日曜のお気楽コースと土曜の
個人教室があります。 詳細はHPをご覧下さい。

initialvevel_convert_20120924065601.jpg

ハリCANE vol.412

20, Sept. 2012
ウッドデッキ完成

キシラデコールとか言う高級塗料を塗って完成!

wooddeck_convert_20120920114804.jpg

我ながらGOOD JOB!

ハリCANE vol.410

12, Sept. 2012
床張替え工事
元作業部屋の床張り、自分で床張りやっちゃいました。 店はこっちに移動するか検討中。 
yukakouji_convert_20120912170842.jpg

明日からは、古くなったデッキを新しいものに作りかえる。 これも自分でやってしまおう。

ハリCANE vol.409

10, Sept. 2012
I AM SO EXAUSTED!

工場の模様替えはまだ終わらないどころか、まだ半分も行ってない。
現在は床張り仕事。 そうですまるで大工さん。
yukahari_convert_20120910215242.jpg

こんな90cmもある根太っこに補強も入れてネエなんて、この仕事したヤツラ
手落ちじゃい! こんなやっつけしやがって!  「エ! 安普請だからしょうが
ネエだろって」 まあ、言われてみりゃそのとおりかもしんねえやね。
てなわけで、頑丈主義の僕としましては、中間の補強材を入れながらの作業でした。 
あ~疲れました。 明日は完成予定。 近々にここに店舗を移動するかもしれません。 
でも同じ敷地内ですから、遠くへ引っ越すわけではありません(笑)

玄翁を持つ手がサムオントップのフライロッドの握りになっているところが笑える
でしょ。

ハリCANE vol.408

09, Sept. 2012

ふれあいコンサート

福島県双葉町から、ここ加須市旧騎西高校へ避難してきている話は以前にも触れました。
futabasienkai_convert_20120909095001.jpg

その双葉町の避難民も、去る者あり、定住する人あり、あるいはまだ先行きが見えずに
旧騎西高に残っている人もいる。 残っている人数は現在約210名。 その中には、
自立を目指す人達もいる。 そんな自立をうながす為にこの春立ち上げられた、施設が
「こらっせ」という小さな店。 昨晩は双葉町民を招いての小さなコンサートが行われ、
我々住民ともに音楽に耳を傾けた。

画像は、我々ボランティア軍団。 コンサート後の食事の支度に1時ごろから手伝いを
した。 食後、皆帰った後、我々は後かたずけ。 最後にガッツポーズで決めた。
僕は店番で、昼間は手伝えないですが、ウチのカミさんは最初から最後までボランティア
してました(笑)

良いことをしているというより、ボランティア同士の交流も和気藹々としてきて、近所
付き合いもより楽しくなることを発見したのでありました。

ハリCANE vol.406

05, Dept, 2012
小江戸川越

このところ、工場の模様替えで大忙し。 3つの部屋のあれをこっちに、こっちのを
あっちに、といった具合。 重たい物だと数百Kgもあるので、一人で動かすのは
大変。 ジャッキで持ち上げたら、下に丸棒を噛まし、バールで少しずつ動かすという
重量物取扱業者からみたらいたって原始的方法での作業。 少しは暑さも落ち着いた
とは言えどもここ加須市はまだまだ36度以上あるので流石にくたびれた。 我太累了!
kawagoe_convert_20120905082120.jpg

江戸幕府の北の要所、武州(埼玉県)川越。 松平藩の収めたこの地は江戸当時の趣をそのまま
再現され、雰囲気があって訪れる観光客も多い。 昨日は、地元で人気の幸寿司で昼食後、街を
散策してみた。同行者2名。中国桂林旅行で仲良くなったお友達を案内しながらブラブラしてみた。

さて、帰宅したみたら、海外よりプレーニングフォームの問い合わせ。 海外でも私のHP
を閲覧してる人がいるんですね。 工場のかたずけが終わったら、HPの英語版にとりかか
ろう。 前々からやろうと思ってたのですが・・・(笑)
プロフィール

三浦 洋一

Author:三浦 洋一
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR