ハリCANE vol.421

29, Oct. 2012
ファイナルプレーニング
千葉から個人レッスン参加のIさん本日ブランク完成。 お疲れ様でした。
finalplaningisan_convert_20121029180806.jpg

本日当店定休日ですが、今日振り替えで参加した Iさんも3回目にして無事に仕上げ削りと
接着終了。 早すぎないかと思われるかもしれませんが、当店20年のキャリアと生徒さんの
努力でやり遂げました。 次回はフェルール取り付けてバーニッシュまで。
スポンサーサイト

ハリCANE vol.420

29, Oct. 2012
バインディング
今日はNさんのバンブーロッド個人教室の日。 3日目にしてもうブランク完成! 
blankdone_convert_20121029002204.jpg

今日は先週終わらせた荒削りのスプリットを仕上げ削りして接着バインディング。
今日はたっぷり7時間。 切りの良いところまで進めた訳だが、スクールとしては
かなり早いペースだ! ロッド完成させる迄のコースなので、これで半分の道のり。 
画像中、吊り下がっているのがブランク。 Nさんご苦労様でした。

ハリCANE vol.419

15, Oct. 2012
お気楽バンブーロッド教室
土曜コースのIさんと日曜コースのNさん、遠いところからごくろう様でした。
裏テクニック満載のお気楽教室。 実際に見て、やってみないとわからないことを
お教えしております。 僕にとってはルーティンワークですが生徒さんにとっては
とても新鮮で楽しい作業のようでしたので、僕も満足でした。

さて、土曜は個人教室終了後に近くの双葉町自立支援の店でミニコンサートがあり
いってみました。 歌手が二人、観客はごく僅か。 歌が終わり終了かと思ったの
ですが、それはそれは素晴らしいミニライブが待っていました。

今村夏海ミニライブIMGP1339_convert_20121015095457.jpg

メキシコのハープ、アルパ奏者。 メキシコで師匠に付いて習った本格派です。 
可愛い顔立ちがとてもハープと似合っていて、僕としては即ファンになってしまい
ました。 曲目はメキシコを中心とした南米音楽。 有名なラバンバも原曲!
コーヒールンバなど知っている曲も演奏してくれました。
「ムイ ビエン!」 今村夏海さんにそう言って握手を求めましたが、もっと
気の効いたスペイン語が出てこなかった。 忘れてしまってます。 スペイン語
には女性と食事を褒める言葉は沢山あるんですがね(笑)
最後にCDを買い求め、サインをしていただきました。

http://www.youtube.com/watch?v=1HwPOy5CkM0

ハリCANE vol.418

10, Oct.. 2012
ホームページ更新に関して

お客様よりホームページの更新が閲覧出来ず、更新前のものが表示されると
いうご指摘をいただきました。 尚、スマートフォンやGOOGLEでの検索では
更新ページを閲覧できるそうです。

現在のHPは10月7日更新のものです。(HPの下欄に更新日あります)
それ以前のページが表示されてしまう場合は、ブックマークが以下のようになって
いる場合があります。
季節限定フォーム等、お得なお知らせ等ございますので、更した新ページをご覧
ください。

http://homepage2.nifty.com/leon/index.html
でブックマーク登録がしてある場合は、以下の通りに直してください。
http://homepage2.nifty.com/leon/

ハリCANE vol.417

08, oCT. 2012

季節限定プレーニングフォーム

先日は30度まで行ったのですがさすがに秋です。 何時の間にか涼しくなってき
ました。 しかし、まだ蝶が飛んでいたり、トンボも沢山います。
流石に蝉はいませんね。 でも、たまにいるんですよね。 ツクツク法師君が。
11月近くになって聞いたこともあります。 この季節、楽しみなのがこの出遅れの
ツクツク君の声を聞くこと。 今日は天気が良いのでもしかしたら・・・

さて今年も季節限定プレーニングフォームの受付を開始します。
可変式プレーニングフォームとしては、格安です。 しかも今年からは
アンサンド(未研磨)フォームも同時発売。 私もツール制作はいつまで
も続行するつもりはなく、ロッドとリール制作という原点に戻る予定で
おりますので、ご希望の方は是非この機会にお買い求めください。

unsandplaningform_convert_20120804213400.jpg

これがアンサンド、つまり平面研磨していないフォームです。 平面研磨
をしたフォームは確かに綺麗で、平面精度は最も理想的な状態です。
しかし、実際にお勧めなのは、未研磨のプレーニングフォーム。 
何故か? 以前もご説明したのですが、素材である鋼材の製造過程で鉄の
表明はシゴかれて四角形や長方形になります。 中と表では硬さが違うの
です。 平面研磨やフライス加工でこの硬い部分をとってしまう、つまり
商品価値を上げる為に、敢えてその硬い部分を取り除いてきたのです。

未研磨フォーム。 つまり素材のままです。 研磨したフォームに比べ
カンナの滑りが断然違います。 そして、平面加工代が無い分、大変お安い
価格設定が可能です。 今回の季節限定価格は・・・ (ホームページを
ご覧ください)

ハリCANE vol.416

06, Oct. 2012

金色の・・

金色の秋刀魚が2匹、網にかかって一匹1万円で競り落とされたそうな。
ただ、テレビで見た限りでは貧弱な固体だ。 これで2匹で2万円?

おとといの話になりますが、自転車でサイクリングロード(狭い)を走っていたら、
小さい金色のヘビが現れた! うまく交わしたので引かなくてすんだが、件の金色の
秋刀魚のような色をしていた。 多少アルビノ化した青大将だろう。 ただ目は
赤くなかった。

今、田圃の刈り入れもほぼ終了。 イナゴの数が数年前から半端じゃない。
イナゴ佃煮の業者にでもなれそうな数だ。 そして今年、明らかに数が多いのが
ザリガニとアオガエル。 

数年前から赤いザリガニに混じって青い奴が出現していたが、今年目を引いたのが
黒いアマガエルだ。 これはかって見たことがない。 色素が弱く、白っぽいヤツは
前からいた。 ただ、黒は珍しい。 しかもこの時期はまだ小さいので、コオロギと
間違えたくらいだ。 しかも一匹ではなく数匹目撃。

金色の秋刀魚も今まで見たことがないとのことなんで、異変??

 

ハリCANE vol.415

03, Sept. 2012
スペシャルバンブー
特別に収集した希少な竹。 チンバンブーでロッドを作ってみる。

specialbamboo.jpg
この竹の特異性はその繊維。 この竹でロッドを作ると軽いがトンキンクラスの張りが
でる。 真竹より軽く、トンキンケーンの反発力。 今所蔵しているものは4年寝かせて
物なのでロッドに仕立てるには良いタイミングだ。 この竹でロッドを作ったのは中村羽舟
さんと僕だけ。 ちょうどこの竹ご指名の受注があったので、久しぶりに取り掛かるも、
やはり繊維が違う。 ただ、竹は細いのでライトロッド用だ。 #2~4に抜群だろう。
プロフィール

三浦 洋一

Author:三浦 洋一
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR