ハリCANE Vol.625

06, Apr. 2017
シンメトリー87度/60度 イニシャル&ラフ
片側はイニシャル用87度。 三角形状でない竹片を最初に三角形にして行くのに使用。
87度はシンメトリーに加工してますので手返しよく作業が行えます。
fixed60_convert_20170406101044.jpg

イニシャルフォームで三角形状に削ったら寸法を揃えます。 裏側の60度溝は細い溝と
太い溝が加工してあり、ティップ用と荒削用になります。 竹片を面いっぱいまで削り込み
寸法を揃えます。  固定式ですが、ワッシャーを増減すれば多少の調整が可能です。
fixed87_convert_20170406101214.jpg

荒削りは初心者の方には難しい作業です。 三角でない形状の竹をどうやって三角形状に
するのか。 ミーリングマシーンを使用するのが最も効率が良いですが、カンナで削るには
慣れが必要です。 イニシャルフォームで大体の三角形にしてから反対側の60度溝で
ティップとバットを加工できますので、ベテランの方にも便利なフォームだと思います。 
当ロッドメイキング教室用に作ったのですが、販売もする予定しております。
スポンサーサイト
プロフィール

三浦 洋一

Author:三浦 洋一
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR