FC2ブログ

ハリCANE Vol.658

19.June.2018
またまたトレッキングの話
またトレイルを歩いている自分がいる・・・
1gds1_convert_20180619111512.jpg
葛飾北斎 「行道山くものかけはし」

昨年から始めた山歩き。 近くの山をメインにに月に3~4回位のペースで歩いている。
山と言っても初級レベルなので低山でまずは練習中。 しばらくお休み中のフライフィシング
もそろそろ開始しようと思いながらも次に歩く山を物色しているのだからフライを開始するの
はまだ少し先になりそうだ。  これまで歩いた中で思い出に残るコースは2月の宝登山。
秩父線の野上駅で降りてから入山しロウバイを見てから下山し長瀞駅から帰宅するコース。
野上駅に降り立った時からローカル感溢れ、あまりに楽しいコースなので自分の年間ハイキ
ングコース入り決定!

それともう一つ挙げるなら足利の行道山~織姫神社を回るコース。 上の画像は登山口に
ある浄因寺の清心亭を葛飾北斎が描いた「行道山くものかけはし」  関東の高野山と言われ
多くの僧が修行したこの寺の山には3万3千もの石仏があるらしい。 有名なのは寝釈迦と
呼ばれる石仏。 つまりこの登山道はかっての修験道なのだ。

1gds2_convert_20180619114405.jpg

行道山の登山口より少し登ると浄因寺の山門がある。 この雰囲気溢れる山門を見ただけで
楽しくなってくるコースだ。 山門は2つあり、この山門の上の方に先に述べた清心亭があるの
だが実は清心亭の存在に気が付かずに過ぎてしまった。 途中で気が付いたが見に戻るのも
大変だ。 紅葉の季節にまた必ず来るのでその時にゆっくり見ることにする。 ここも気に入った
ので年間ハイキングのコースに決定だ! 浄水寺の登山口から織姫神社迄は3時間30分位
のコース。 途中キツイ登りが数箇所ある。 最後の織姫神社から200数十段の階段を降りれ
ば登山終了。 そこには足利市の町並みが待っていてくれるのだがそのギャップがまた楽しい。 
スポンサーサイト
プロフィール

三浦 洋一

Author:三浦 洋一
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR