ハリCANE Vol.655

06, Apr. 2018
バンブーロッド製作教室4月現在の様子
4名の生徒さんが別々に参加して頂いております。 その模様をアップしてみました。 
画像は暗く写ってますが、実際には大変明るい部屋での作業です。 以前は5回コース
と7回コースがありましたが、現在は5回コースのみとなります。 ロッドはレナードの銘竿
38H 7’0”#4 2ピースを製作します。 興味ある方は是非参加ご検討ください。
詳細は当ホームページご参照の程。
ラフフォームで荒削り
bam2_convert_20180406153526.jpg
曲がり直し、竹を熱して手で直す
bam1_convert_20180406153329.jpg
火入れに使用するオーブン
bam3_convert_20180406153650.jpg
出っっている節を削り平らにする
bam4_convert_20180406153816.jpg
ヒートガンを使用して曲がり直し
bam5_convert_20180406153917.jpg

ハリCANE Vol.654

09. Jan, 2018
渡良瀬遊水地際北側
wataraseyuusuichi_convert_20180109161339.jpg

ここ渡良瀬遊水地は一帯がラムサール条約により保全地域となっていて湿地帯と
しては日本一の規模を誇る。 北海道の釧路湿原などの湿原地帯とは比べものに
ならない程小規模であるが250種近い野鳥が生息し、そのうち絶滅危惧種も50種
ほど含まれるということです。 多くの野鳥撮影ファンが訪れ、絶滅危惧種の灰色
チョウヒ(鷹の一種か)やコミミズクの姿を撮ろうと望遠レンズが並ぶ光景も見られる。

また渡良瀬遊水地は渡良瀬川サイクリングコースの終点でもあり、僕もこ2年ほど
サイクリングロードの始点である群馬県桐生市の錦桜橋からここまでサイクリングし
ています。 竿師の中村羽舟さんの工房も錦桜橋の近くなので渡良瀬側を走る際は
中村さんの所に顔を出してから走ったものです。 もう羽舟工房に顔を出すこともない
と思えば少々寂しい気持ちにもなります。
(実際の渡良瀬サイクリングロード終点は藤原大橋というこれより上流の橋)

画像は渡良瀬遊水地の一番北のあたりでここまで来る人は少ない。 ここでゆっくり 
コーヒーを飲むのが最近の楽しみ。 面白い標識があったので写真に撮ってみました。 
富士山、筑波山、男体山、ミカモ山の文字が見える。 自転車は折りたたみ式バイク
英国製ブロンプトン。

ハリCANE Vol.653

07, Jan. 2018
 A Happy New Year 本年もどうぞ宜しく!
謌悟ケエ蟷エ雉€迥カ_convert_20180107131754

今年は戌年ということでウチの白シバのハクの写真を使い年賀状にしました。
当年10歳のハクは人間で言ったら50数歳です。 まだまだ元気ですので長生
きして下さいね。

今年の抱負は特にありませんが仕事始めは去年から手がけているブラスリール
作りの続きからのスタートになります。 トンキンケーンの在庫も少なくなってきま
したので中国に行くかどうか現在検討中。

今年も良い年になりますように。



ハリCANE Vol.652

01, Dec.2017
ブラスリール現在進行中!
現在ブラス(真鍮)リール製作中。 ちっと手を休めて写真を撮ってみました。
brassreel_convert_20171201143507.jpg

リールフットが完成し現在は画像の上部分のリングフレームが完成。
真鍮やニッケルシルバー(非鉄金属)のリールでは大変重くなってしまいますので
スプールはアルミ製にします。 こうすることで重過ぎず軽すぎず中間的な重さに
なるはずです。 ブラスリールは今回始めての製作となります。 販売は来年くらい
を予定しております。

ハリCANE Vol.651

21. Nov. 2017
利根川の遡上鮭
salmon_convert_20171121143056.jpg

近くに利根大堰という堰があり鮭の遡上を見に行ってきました。 ここは海から最初の
堰であり遡上してきた魚は一旦ここに溜まる。  堰堤下流500mは通年釣り禁止。
それより下流には釣り人の姿も見えるが鮭釣りは勿論禁止。 
 
魚道が設けてあり見学者の為に階段で下りてガラス越しに魚道を上る魚を観察する
ことが出来る。 この無料施設は案外近くの人でも知らない穴場的存在で運が良けれ
ば遡上の鮭を見ることができるのだ。

10月~12月が遡上が多いのですが、見れない時はなかなか姿を現さない。
今回はすぐに見ることができました。 またこの日は漁協関係だろうか、鮭を捕獲
していて何かを調査(遡上状況等)しているところも見ることができました。

プロフィール

三浦 洋一

Author:三浦 洋一
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR